三月 2014
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

今月の映画



amazon



グーグルアドセンス


« シルミド-男ばっかりだけど泣ける映画 | Main | ダ・ヴィンチ・コード The Da Vinci Code »

大前研一の『日本の真実』

oomae.jpg
日本の真実

大前研一の新刊が出ました。タイトルは『日本の真実』ですが、内容は大前ファンにとっては「真実」という程目新しいものではなく、むしろどちらかと言うと、従来の主張のダイジェスト版と言った感じでしょうか。とは言え、そこは大前氏、うまくまとめてはおります。ちょっと気になったのは、ちょっと語り口が荒っぽい感じがします。

「真実」というなら、もう20年ぐらい前の本ですが、『新・国富論』『平成維新』が出たときには、私は当時、高校生(中学生だったけな???)でしたが、それでもグローバル化の下りや政治に関する記述は「え~!これってこういうこうとなの!!」とまさに「真実」と言った衝撃を受けたものでした。それに比べると、やっぱり、ダイジェスト版です。

大前氏からすれば、従前から主張してきたとは言え、依然、世間には浸透していない、正しく理解されていないからこそ敢て「真実」とされたのでしょうか。そういや、文中に「道州制」についてそのようなくだりもありました。こう言う現役の一流のビジネスマンが政治に入ってきたら、スゴイことになるんだろうな、と以前は思っていましたが、青島さんが出たときの都知事選で惨敗。政治ってのは難しいものですね。それにしても、経済学者や評論家の中には以前の主張をガラリと変えて知らん顔をしている方が多い中、当時から主張がぶれていないのはスゴイ。というか、あの頃から日本って随分変わった印象があったんですが、本質的なところはあんまり変わってないのかも。

oomae2.jpg
大前研一の新・国富論

oomae3.jpg
平成維新

今回の本で、面白いなと思ったのは、21世紀の産業として、「金融」「通信」「運輸」を上げている点。日本にいると通信はともかく、何じゃそりゃ、と思うけど、理由は世界はグローバル化するのだから、「金」と「情報」と「モノ」を運んでいるヤツが強いんだ、と。なるほどね。それと、最近の日本経済を分析している箇所。今の株価はなんとなく上がって景気が良くなったような感じがするけれど、それは3つの特需(中国、工作機械などの特需、わけのわからない国内需要)のせいだとか言うくだり。あとは、道州制に関する大前論のダイジェスト的なところ。

一方で、前半のイントロの「鉄のトライアングル」が「オクタゴン」になりましたなんていうのは、単なる屁理屈みたいな印象。それなら10角形にも100角形にもなるわいという感じもするし、確かに文中には書いてないけど、猪瀬直樹なんかその類かも?でも、昔から「御用学者」「御用組合」なんて言葉があるくらいだから、今にはじまった現象でもないような気もするし・・・。要は3角形的なものが問題なのであって、それが5角形になろと、8角形になろうと大して変わりないような感じがします。
それに、外国為替の入門的な記述。購買力平価だの金融平価だのトレーダーズパラダイムがどうのこうのだの記述は、わざわざ大前研一が説明するような話なんでしょうか?なんなんだろう?大前さんが最近、勉強して読者は知らないだろう、と思って書いているんでしょうか?

なんて、変なところもあるんだけど、概ね、面白いし、大前氏の本は論旨が明快で気持ちがいい。特に、今の政策論議が年金問題はじめ、わけわからなくなっているだけに余計にそう思う。

« シルミド-男ばっかりだけど泣ける映画 | Main | ダ・ヴィンチ・コード The Da Vinci Code »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14966/896158

Listed below are links to weblogs that reference 大前研一の『日本の真実』:

« シルミド-男ばっかりだけど泣ける映画 | Main | ダ・ヴィンチ・コード The Da Vinci Code »


アクセスランキング
無料ブログはココログ