三月 2014
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

今月の映画



amazon



グーグルアドセンス


« ダ・ヴィンチ・コード The Da Vinci Code | Main | 「サンヒョク」サイドで見る冬ソナ~第15話「チュンサン、ユジン、ラブラブの巻」 »

百鬼夜行~タイトルの由来とか好きな本とか

 アクセス解析すると、一定程度でお越しになられるのが、タイトルの「百鬼夜行」で検索された方。「どこが百鬼夜行なんだ!」と思われたかも知れず・・・すみません。

百鬼夜行というのは、ようするに夜中に妖怪がぞろぞろ徘徊する現象なんだそうで・・・文章で説明するのは面倒なんで、こんな感じでしょうか。

タイトルにしちゃったのは一時、陰陽師だとか安倍晴明だとか流行りましたが、岡野玲子陰陽師つながりで、読み出した京極夏彦の京極堂シリーズ(って言うのかな?)が好きな僕は、主人公 京極堂こと中禅寺秋彦並に役に立たなそうな雑学を書いていけたら面白いなぁ、と、彼の愛読書 鳥山石燕の『画図 百鬼夜行』から持ってきたという単純な理由です。

ubume.jpg
姑獲鳥(うぶめ)の夏講談社ノベルス

とは言え、こっち系の話もキライではないんで、機会があったら、書いていこうかと思います。と、言っても、元が漫画から来たので、同じ百鬼夜行でも今市子先生の「百鬼夜行抄」とかそっちの方が好きなんですが・・・。

ritsu.jpg
百鬼夜行抄 11巻眠れぬ夜の奇妙な話コミックス

« ダ・ヴィンチ・コード The Da Vinci Code | Main | 「サンヒョク」サイドで見る冬ソナ~第15話「チュンサン、ユジン、ラブラブの巻」 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

トラバありがとうございます。
『百鬼夜行抄』というのは始めて知りました。全巻揃えると大変そうですが、評価がほぼ5つ星というのは凄いですね。見かけたらチェキしてみますー。

うきょうさんご無沙汰・・・
お元気そうですな~~~東大阪ローカルのパーティー以来です。その時はおおきにはばかりさん!また、やりますんで遊びにきてくらはい!

この漫画は姉がもっていて私も読みました・・・

そこからきてたんやね?しらんかった。
でも、あなたの切り口はおもろいですね。興味の矛先がどこに行くのかいつも楽しみに拝見さえていただいてます。今後ともよろしく。

それから、大阪発で「日本営業同連盟」というのを始めました!田中勉代表の下、現在80名ほどの入門状況です。7月26日から三回にわたりうきょうさんのお膝元、名古屋でも開催いたします。(現在定員40名中36名参加残席4名)よかったらお仲間を誘って覗いてやってもらえればうれしいです。かなりまじめに営業というものを科学的見地から研究し実践していこうとするものです。当WEBのお手伝いをさせていただきながら私も大阪を元気にするために活動しています。かなりまじめな団体ですので良かったら一度チェックしてみてください!全国に同志を求めています。詳しくはコチラでどうぞ!
http://www.eigyo-do.com

まいどどうも。。。

漫画喫茶で、暇なもんでのぞいてみました。
あいかわらず、お元気そうでなによりです。

たまには、のみましょね。。。>うきょう

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14966/996649

Listed below are links to weblogs that reference 百鬼夜行~タイトルの由来とか好きな本とか:

« ダ・ヴィンチ・コード The Da Vinci Code | Main | 「サンヒョク」サイドで見る冬ソナ~第15話「チュンサン、ユジン、ラブラブの巻」 »


アクセスランキング
無料ブログはココログ