三月 2014
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

今月の映画



amazon



グーグルアドセンス


« 【東京-静岡・浜松】JR東海バス夜行高速バス運行開始 | Main | ラヴァーズ&ドラゴン(原題 飛侠小白龍)~セシリア・チャン迷じゃない人にも勧めたいバカ映画 »

これは劇場で見るべき「ハリーポッターと炎のゴブレット」

先週なんですが、ハリーポッターと炎のゴブレットを観て来ました。清水のMOVIXで・・・。てか、最近、静岡から出られなくなってます!?

松竹系のシネコンのMOVIXは地元川口にも今度できたんですが、事前にネットで座席予約(且つクレジットカード決済)できるので、わりと便利です。もっとも、名古屋も含めて東海エリアの映画館ってどこもガラガラなんで、たいがい好きな席に座れますが。

今回は、ネット予約はできない松竹の株主優待券が11月末が期限だったので、それを使ったのと、日曜日にハリーポッターということもあって混むかな、と思ったのですが、直前に行かない限り、変な席にはならないようです。

さて、ハリーポッターは1~3作まで全部観ているはずなんですが、出張の際、ホテルで寝ながら観たとかわりといい加減に観ていたせいか、細かい話の筋はあまり憶えていない・・・。それでも楽しめましたし、シリーズの中では面白い方じゃないかな。特に、今作は映像が迫力あるので、これはDVDでは味わえないので、是非、映画館で観て欲しい作品。

それと、原作を読んだ方の中で、(私は読んでないのでわかりませんが)あれだけ長い作品を映画にしているので、いろんなエピソードが抜けているせいか、「あらすじ」的な内容になっているという方もいらっしゃいますが、私は特にそんな感じは受けなくて、普通に楽しめました。


(以下、ちょっとネタバレ)

ただ、言われて見ると、他の魔法学校のライバルやハリーが好きになる子が出てきますが、たいした活躍もせず、ほとんど脇役のまま消えていきますが、原作では結構、からみがあるのもかも。

予告でもあるように、今回のキモは、ヴォルデモート卿の復活。それと、ホグワーツ校主催の「三大魔法学校対抗試合」でのハリーの活躍。これに絞って映画をつくったのかも知れません。

今まで、話には出てきたヴォルデモート卿が今回、復活。その分、今作はシリーズの中でもちょっとシリアスなストーリー。ちっちゃいお子さんには難しい作品かも。

そうそう、ハリーが大人になったとか、ハーマイオニーがキレイになったって言うけど、見た目、一番、大人になったなぁっていうのはロンじゃねぇか、と私は思うんだけどどうでしょう。
てか、ハーマイオニーは前の方がかわいいというか、もっとキレイになると思ってたというか、あんまりキレイに撮ってもらってないような。

« 【東京-静岡・浜松】JR東海バス夜行高速バス運行開始 | Main | ラヴァーズ&ドラゴン(原題 飛侠小白龍)~セシリア・チャン迷じゃない人にも勧めたいバカ映画 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14966/7443768

Listed below are links to weblogs that reference これは劇場で見るべき「ハリーポッターと炎のゴブレット」:

« 【東京-静岡・浜松】JR東海バス夜行高速バス運行開始 | Main | ラヴァーズ&ドラゴン(原題 飛侠小白龍)~セシリア・チャン迷じゃない人にも勧めたいバカ映画 »


アクセスランキング
無料ブログはココログ