三月 2014
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

今月の映画



amazon



グーグルアドセンス


« 『好きだ、』 | Main | 『笑う大天使(ミカエル)』 »

『初恋』

Hatukoi                                                                                                                                                              
『初恋』(8月2日 静岡 シネギャラリー

今更ながら宮崎あおいの『初恋』。

前も書きましたが、静岡は映画ををやるのがちと遅い(-_-;)
そんなわけで、東京じゃとっくに上映が終わっている映画のチケットをヤフオクあたりで、捨て値(200円とか300円とか)で買って観に行けるというわけ。それって、決してイイことじゃありませんが・・・。

それはともかく、なんというか、『好きだ、』以上にいい意味でも悪い意味でも「宮崎あおい、すごくイイ!!」としか感想のない映画。

正直、映画そのものの感想は「ん~~っ」ってなんだけど、宮崎あおいで持っているかと。

ご存知のように、3億円事件の犯人は未だ不明とされていますが、実は未成年の女子高生が実行犯で、だからわからなかったんだ、というのがお話の骨子ですが、映画のタイトルが『初恋』とあるように、実行犯の女子高生の初恋が映画のテーマ。

3億円事件の犯人が女子高生という着想そのものは面白いのですが、なんとも中途半端。
事件が中心の話なら、それはそれで面白いと思うし、初恋をテーマに、少女やその仲間たちの親子や兄弟の葛藤を描けば、また面白かったと思うのに、なんでまた、全共闘?
この世代に方なら共感するのでしょうでしょうか?多くに人には、何でこの話に3億円事件が必要なのかよくわからない感じがあります(キシがお父さんに反抗するため?)。

なんだかすっきりしないので、原作もパラパラと立ち読み(薄い本なので、立ち読みできます。多分)したんですが、登場人物の結末がちょっと違ってましたが、大筋は一緒。なんだかなぁ。発見らしい発見といえば、作者は主人公と同じ名前の中原美鈴。自伝小説ってことなのかな。

まぁ、言いたいこと、映画はともかく、宮崎あおいが良いので、観ましょう。

« 『好きだ、』 | Main | 『笑う大天使(ミカエル)』 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14966/11282084

Listed below are links to weblogs that reference 『初恋』:

« 『好きだ、』 | Main | 『笑う大天使(ミカエル)』 »


アクセスランキング
無料ブログはココログ