三月 2014
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

今月の映画



amazon



グーグルアドセンス


« アタゴオルは猫の森~舞台挨拶@シネ・リーブル池袋 | Main | 天使の梯子~テレビのほうが面白いってどういうことなんだ!? »

天使の卵~正直、期待ハズレ・・・

Tentama_1
天使の卵』(10月21日 静岡 MOVIX清水
監督 : 冨樫森 脚本 : 今井雅子 原作 : 村山由佳
出演 : 市原隼人 、小西真奈美 、沢尻エリカ

初日、観てきました。

予告をみて、期待していただけに、評価がきついのかも知れませんが、面白くありませんでした。というか、つまんなかった・・・。

琵琶湖湖畔で撮影されたらしい、映像はきれい。未読ですが、原作の評価も高い。女優さんたち、小西真奈美も春妃って感じできれい。なにより、沢尻エリカはとんでもなくかわいい(これは必見)。

それぞれのパーツはいいのですが、ストーリーに全然、入り込めませんでした。
父親の死、夏姫との別れ、春妃との出会いと別れ(死別)など、感動するポイントはたくさんあるのですが、ひとつひとつが淡々とすすむ感じで、映画には入り込めないし、登場人物にも感情移入できない。

お父さん、簡単に死んじゃいますし、春妃も歩太のこと簡単に好きになりすぎじゃないか?
歩太も夏姫のこと簡単にふっちゃいますから、もともと、そんなに好きじゃなかったんだろうな、という感じさえします。そして、春妃はあっさり死んじゃいます(お父さんよかマシですが・・・)。万事この調子。
原作もそれほど長いストーリーだと思わなかったのですが、なんだが、ダイジェスト版でも観ているようでした。

主役の市原隼人くんの芝居が、思っていた以上に下手で、予告でも見れますが春妃に告白するシーン(「あなた以外に誰がいるっていうんですか!」)なんぞは、ある意味、映画から現実に引き戻されるほどです。hiroやあややの映画を見ているくらいですから、多少、芝居が下手なのは気にしないはずなのですが・・・。

私も若い頃、かなり年上の女性とお付き合いしたことがあるんですが、全然、共感できなかった。。。

ただ、何度も言いますが、沢尻エリカはとてつもなくかわいかったですし(『手紙』も楽しみですね)、小西さんは好演だったかと、それがこの映画の唯一良かったところでしょう。

本当は、先週、同じMOVIX清水の試写会で観る予定だったのを、都合で観れなくて、わざわざ、初日に観にいったのに・・・残念です。

ちなみに原作は下記の3冊。
天使の梯子は卵から10年後のストーリーで、ヘブンリーブルーはアナザーストーリーだそうです。
梯子は22日に、キャストは違いますが、テレビでドラマがありますね。

« アタゴオルは猫の森~舞台挨拶@シネ・リーブル池袋 | Main | 天使の梯子~テレビのほうが面白いってどういうことなんだ!? »

映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14966/12364285

Listed below are links to weblogs that reference 天使の卵~正直、期待ハズレ・・・:

« アタゴオルは猫の森~舞台挨拶@シネ・リーブル池袋 | Main | 天使の梯子~テレビのほうが面白いってどういうことなんだ!? »


アクセスランキング
無料ブログはココログ