三月 2014
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

今月の映画



amazon



グーグルアドセンス


« 手紙 | Main | 高杉良『腐蝕生保』その2~生保版 島耕作みたいな話 »

高杉良『腐蝕生保』その1~腐蝕ってエライ言われ方なんだが・・・

高杉良の新作の舞台は、生保のガリバー ニッセイ 日本生命

短期間でしたが、かつて、生保の企画部門に在籍していたこともあるので、週刊ダイヤモンドに連載していた頃から、ちらちら読んでいたのですが、それじゃ、話の筋がわかんないので、単行本になったので、早速買ってきました。

まだ、未読ですが、生保会社というのは、営業職員もあわせる巨大な組織ですが、大卒の内勤だけだと、(トップのニッセイも含めて)採用人数も少なくて、金融機関の中では、風通しが良くて居心地のいい会社という印象を持っていますが、腐蝕ってのはエライ言われ方だなぁ、と・・・。

高杉良がニッセイを描いた小説というのは、これが初めてではなくて『いのちの風』という作品があります。創業家出身で、ニッセイ中興の祖と言われた弘世現社長の長男で、昭和40年後半にニッセイで活躍し、早世した源太郎氏を描いた作品。

本作はその続編という位置づけなのか、第1章で源太郎氏に触れています。
源太郎氏は好意的に書いた高杉氏ですが、今回は腐蝕・・・腐蝕生保っつうのは、随分な言われ方ですが、伊藤助成さんや宇野会長の話かと思います・・・どうなんでしょう。

高杉良『腐蝕生保』その2~生保版 島耕作みたいな話
高杉良『腐蝕生保』その3~生保のおばちゃんと不倫して駄々こねて辞める話

« 手紙 | Main | 高杉良『腐蝕生保』その2~生保版 島耕作みたいな話 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14966/12736292

Listed below are links to weblogs that reference 高杉良『腐蝕生保』その1~腐蝕ってエライ言われ方なんだが・・・:

» 高杉良『腐蝕生保』その2~生保版 島耕作みたいな話 [百鬼夜行]
上巻読了。 結構、期待していたんだけど、つまらない・・・。 一橋大学経済学部卒で [Read More]

» 高杉良『腐蝕生保』その3~生保のおばちゃんと不倫して駄々こねて辞める話 [百鬼夜行]
いちおう、下巻まで読みました。 高杉良、老いたり!駄作でした。 下巻は左遷された [Read More]

« 手紙 | Main | 高杉良『腐蝕生保』その2~生保版 島耕作みたいな話 »


アクセスランキング
無料ブログはココログ