三月 2014
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

今月の映画



amazon



グーグルアドセンス


« シネギャラリー(静岡市)2007年度新会員募集中 | Main | あおい祭り~名古屋シネマテーク »

出井伸之『迷いと決断』

自分自身、ソニー製品を使っているわけでも、入社を志望したこともないんですが、ソニー本というか、ソニー関連の本を読むのは好きで、出ると、よく買っているのですが、最近のソニー本は、今のソニーの不振は、前社長の出井さん時代にエレクトロニクスを軽視した経営を行ったせいというのが流行。

数年前までは、出井さん賞賛本ばかりで、日本を代表する経営者とも、21世紀牽引するリーダーとも言われた方ですが、最近は、一転して、戦犯扱い。

そんなところで、出たのがこの本。
世間の批判に答える本なのかな、と思いきや、後半、少し触れるだけ。
昔ながらの出井節といか、全般的には自分のやったことを肯定的記述した内容。
ある意味、私のやってきたことは間違っていない、という反論か。

確かに、出井氏登場時にこれだけの先行きの見通しを持っていた経営者は少ないし、当時、出井氏が賞賛されたのも頷ける。ただ、どうして、これだけの見識ある経営者を擁しながら、ソニーが失速した理由はここからは見えてこない。

なお、氏は、自身の路線は正しいと今も考えているようだし、短期的にエレクトロニクスに注力しているのが、今の状態と捉えている。また、その短期的(?)な業績悪化も氏の言うとおり、これだけの大企業を率いるのは難しいんです、と言われれば、まぁ、そうなんだけど。

« シネギャラリー(静岡市)2007年度新会員募集中 | Main | あおい祭り~名古屋シネマテーク »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14966/13070639

Listed below are links to weblogs that reference 出井伸之『迷いと決断』:

» 迷いと決断  ソニーと格闘した10年の記録 [こんな本を読んできた]
ソニーの元CEO出井伸之が書いた本。回顧録と言った方がいいか。内容の構成は比較的オーソドックス。入社からCEOになるまでの思い出話、CEOになってからどのような戦略をとったか(戦略を理解してもらうための話)、CEOの苦労話、ソニーをやめてから今後の話。俺が興味があ...... [Read More]

« シネギャラリー(静岡市)2007年度新会員募集中 | Main | あおい祭り~名古屋シネマテーク »


アクセスランキング
無料ブログはココログ