三月 2014
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

今月の映画



amazon



グーグルアドセンス


« 『電エース~ハンケチ王子の秘密~』~河崎監督の会心作? | Main | 東京英語道場 »

『妖魅変成夜話』4巻 4年ぶりの発売

いつ間にか発売されていた『妖魅変成夜話 』の4巻。帯を見ると4年ぶりとか。

中国の唐の時代を舞台にしたコメディマンガで、作者は『陰陽師』の岡野玲子。
仙人とか妖怪とか出てきて、雰囲気としては、初期の陰陽師によく似ている作品です。
主役の李成譚が雅博、龍玉将軍が晴明といった役どころで、初期の雅博と晴明の掛け合いみたいな話が好きな人には、面白いと思います。

4年前というと、3巻はこのブログをはじめるよりも前、私が、名古屋に来たばかりの頃に出たということ。
連載は月刊百科というおそろしくマイナーな月刊誌に、毎月数ページだけ、それもしばしば休載しながら、掲載されているので、ほとんどの人は連載を読んでないと思うんだけど、私も話の筋もうろ覚えだったので、1巻から読み直してみました。

相変わらず、面白いんだけど、いい意味でも悪い意味でも、陰陽師化してしまっている妖魅4巻・・・。
陰陽師が後半、なんだか、小難しいというか、岡野さんの趣味みたいな話になってしまって、私は、ある意味妖魅に逃げ込んだ面もあるんですが、仙界の話になると、岡野さんの悪いくせがでてきているような(まぁ、こういうのが好きな人もたくさんいるんで何ともいえないが・・・)

陰陽師はともかく、妖魅は当初のコメディタッチの方が私は好きだなぁ。

岡野玲子の公式サイト OGDOAD

« 『電エース~ハンケチ王子の秘密~』~河崎監督の会心作? | Main | 東京英語道場 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14966/14475497

Listed below are links to weblogs that reference 『妖魅変成夜話』4巻 4年ぶりの発売:

« 『電エース~ハンケチ王子の秘密~』~河崎監督の会心作? | Main | 東京英語道場 »


アクセスランキング
無料ブログはココログ