三月 2014
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

今月の映画



amazon



グーグルアドセンス


« ビリーズブートキャンプ | Main | 『経済財政戦記』 »

SMBCファーストパック

このところ、三井住友銀行の店頭でコウルサイくらいすすめてくるのがこれ。
要は、銀行キャッシュカードとクレジットカード(三井住友VISAカード)の一体型カードなんですが、例によって頼まれると断れない性質なので、作ってみたのですが、意外に(失礼・・・)使えます、これ。

ここ数年は、お金の入出金は新生銀行(新生銀行は結構、便利)、クレジットカードはさくらカード(最強のクレジットカード?)を使ってきたので、三井住友銀行に口座はあるもののほとんど使ってこなかったのですが、おかげさまというか、入出金は三井住友銀行を使うようになりました。

というのも、このファーストパックにすると、ATMの手数料が、三井住友銀もそれはもちろん、たいがいのコンビニにおいてあるATMの手数料が無料。セブンイレブンでも、ファミリーマートでもローソンでも無料。

新生銀に口座を作った当時(2004年 もう3年前か)は、コンビニATMが無料で使えるというのは、画期的でしたが、もう追いつかれてきたんですなぁ。新生はセブン銀行だけなので、その点、三井住友の方がいいかな、というわけで、新生ではなく、最近は三井住友のカードを持ち歩いているわけです。

そうそう、細かい話ですが、三井住友銀行では、銀行取引をすると貯まるワンズポイントってのがあるですが、今までは、ポイントの使い途として、振込み手数料が無料になるとか、金利が上乗せになるとか銀行取引にしか使えず、役に立たないポイントだな、と思っていたのですが、三井住友VISAカードのワールドポイントとポイントが共通化したので、

ワンズポイント→ワールドポイント→ビックポイント→Suica

と移行させて、使いみちのなかったワンズポイントをSuicaにすることができました。1ヶ月以上かかりましたが・・・。

もっとも、振込みに関しては、新生は5回まで無料(1000万以上置いとくと30回無料ですが、今回の件で、そこまで置いとく必要もなくなったので、大半を引き出してしまいましたので、とても1000万には届かなくなりました)に対して、三井住友は同じ三井住友同士なら無料ですが、他行手数料は有料。この点では新生は優位性がありますから、振込み専用として、存置するつもりでいます。

« ビリーズブートキャンプ | Main | 『経済財政戦記』 »

クレジットカード・ポイント」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14966/15538590

Listed below are links to weblogs that reference SMBCファーストパック:

» 三洋電機クレジット [三洋電機クレジット]
三洋電機クレジットのことを調べてみました。三洋電機クレジットのことならおまかせください。スポンサーサイト [Read More]

» マイルもたまるローソンのカード [キャッシング〜ローン〜クレジットカードの即日・年率・審査・比較・詳細]
マイルもたまるローソンのカードについての情報です [Read More]

« ビリーズブートキャンプ | Main | 『経済財政戦記』 »


アクセスランキング
無料ブログはココログ