三月 2014
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

今月の映画



amazon



グーグルアドセンス


« 仲里依紗版「時をかける少女」~「時かけ」ファンには評判悪いみたいだけど、私の評価は高いぞ!! | Main | エグザム~肝心の試験の「解答」が陳腐だったかも »

武士道シックスティーン~肝心の剣道シーンが興ざめだが、よく頑張った作品

『武士道シックスティーン』
製作年度: 2010年 上映時間: 109分
監督: 古厩智之
出演: 成海璃子 北乃きい 堀部圭亮 荒井萌 山下リオ 高木古都 石黒英雄 賀来賢人

時かけ」では原作ファンには申し訳ないけど、絶賛させていただきましたが、この作品は、予告にも出てくる「果し合い」のシーンなんかも、ちょっとホロっとするシーンもあり、なんとか原作テイストを出そうと頑張っていますが、イマイチだったかなぁ。

私は誉田作品はこれしか読んだことがないんだけど、もともと原作「武士道」シリーズのファンです。特に、磯山香織。この小説は、読めばすぐわかりますが、描き方が少々変わっていて、主人公の二人 磯山香織と西荻早苗の二人の視点から物語が交互に描かれます。ですから、冒頭の香織と早苗の対決シーンにしても、香織視点からと早苗視点から2回同じシーンが描かれる。これはまぁ、映画にするには少々難しいのかなぁ、とは思いますが、ストーリーをさらっと追ったような印象を原作ファンには与えてしまうようなところがあり、残念です。

この作品は是非、原作を読んでもらいたい(特に私はシックスティーンより、早苗が福岡に転校したあとのセブンティーンが好きです)。

あと余談ですが、この映画、剣道の映画ですが、肝心の剣道のシーンが素人くさくて、ちょっと興ざめです。あまり気にしないでみるようにしましょう。


« 仲里依紗版「時をかける少女」~「時かけ」ファンには評判悪いみたいだけど、私の評価は高いぞ!! | Main | エグザム~肝心の試験の「解答」が陳腐だったかも »

映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14966/50332510

Listed below are links to weblogs that reference 武士道シックスティーン~肝心の剣道シーンが興ざめだが、よく頑張った作品:

« 仲里依紗版「時をかける少女」~「時かけ」ファンには評判悪いみたいだけど、私の評価は高いぞ!! | Main | エグザム~肝心の試験の「解答」が陳腐だったかも »


アクセスランキング
無料ブログはココログ