三月 2014
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

今月の映画



amazon



グーグルアドセンス


« 侵略!イカ娘~神アニメでゲソ! | Main | 宮~Love in Palace Gyaoで再放送中見るべし »

日本国債利回り上昇の真相

大前研一氏が

自国債券が売られ、外債購入に転じる国、日本の将来はいかに

という記事で、昨年後半からの大手銀により日本国債売却を、日本の将来を懸念してのこととされ、

そんな先の暗い将来を見越しているのか、大手銀行は沈む船から逃げるネズミの如く急激に公社債を売り始めています。

とお書きになられています。

確かに、大手銀が日本国債を売却しているのは事実ですが、私はそこまで考えての行動とは考えておらず、これは単なる益出しで、市場取引の一環に過ぎないと推測しています。

すでに報道されているように、メガバンク3行は今期、過去最高益の三井住友はじめいずれも、好調な利益を計上する見込みです。しかし、収益の中身を見ると、本業ではなく、債券のトレーディング、それも日本国債のトレーディング収益が大きく寄与した結果だったというところがわかります。依然、融資先の量も収益率も伸びない中、仕方なく持っていた日本国債が、金利低下で、上昇。大儲けとなってしまった、ということでしょう。

ところが、9月の中間決算と比較すると、下期に入ってから、上期とはやや状況が変わっていることがわかります。

上期に多大な収益が上げた日本国債の収益が大きく落ち込んでいます。これは、下期に入ってからの日本国債の金利上昇が大きく起因しています。

これは大前氏が懸念される日本売りが起きているせいでしょうか?私は違うと考えています。

先般、S&Pが日本国債の格付けをAAからAA-に引き下げましたが、日本国債の金利上昇はほとんど起こりませんでした。その際、多くの識者が指摘したように、日本の財政赤字は大きいものの、それが国債のデフォルトになるほどのものとはと考えられていないからです。

と、するならば、大手銀の日本国債売りはなぜ起こったのか?

昨年下期から、米国経済が落ち着いてきたのを受けて、米国債の金利が上昇してきたのです。
これが日本国債と何のかかわりあいがあるの?と思われるでしょうが、メガバンクは米国債もしこたま保有しています。金利上昇は、債券部門の含み損となります。そこで、米国債でやられた分、日本国債を益出しして調整する。これが大前氏が指摘している日本国債売りの直接の原因ではないでしょうか。

昨年10月頃までは2.4~2.5%前後まで低下していた、米国債は、今は3.6%前後。実に1%以上も金利上昇してきました。日本国債も、なぜか1.3%程度まで金利が上昇しています。

米国債の急激な金利の上昇のために、昨年後半からメガバンクはじめ機関投資家が、それぞれこっそりと、ちょっとずつ日本国債を益出ししていました。それがだんだん周囲にばれてきて、みんなで日本国債を売るようになったのが昨年の終わり頃。そうこうしていくうちに、金利が1.3%にまで上昇し、今度は、日本国債までも含み損をかかえるようになり、今度は損切のために売却している、というのが現状ではないでしょうか。

債券トレーディングそれも生保ではなく、メガバンクのトレーディングというのは、そこまで長い時間軸で投資をしているわけではありません。というわけで、大前さんがおもってらっしゃるほど、中長期的な時間軸で、メガバンクは債券トレーディングはしてないんじゃないかな、と、私は思います。

そんなんでいいのか、と批判される方もあるかもしれませんが、経営トップはともかく、債券トレーディングってそうゆう商売でしょう。


« 侵略!イカ娘~神アニメでゲソ! | Main | 宮~Love in Palace Gyaoで再放送中見るべし »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14966/50845512

Listed below are links to weblogs that reference 日本国債利回り上昇の真相:

« 侵略!イカ娘~神アニメでゲソ! | Main | 宮~Love in Palace Gyaoで再放送中見るべし »


アクセスランキング
無料ブログはココログ