十月 2018
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

今月の映画



amazon



グーグルアドセンス


« 義援金と支援金~義援金関連その5 | Main | iphone4に脱庭 »

『処刑剣 14BLADES』~久々のヴィッキー迷御用達作品

『処刑剣 14BLADES』(原題:錦衣衛)
(6月6日 六本木シネマート 六本木)
製作年度: 2010年 上映時間: 113分
監督: ダニエル・リー
出演: ドニー・イェン ヴィッキー・チャオ ウーズン サモ・ハン

イップマン』『孫文の義士団』そして『処刑剣』と今年になってから3本目のドニー・イェン主演作品。

本作は、カンフーや格闘技というよりは、~剣というタイトル通り殺陣が主体。
それもワイヤーアクションを使いたおしているので、アクションも空を飛んだりと『笑傲江湖』とか『天龍八部』といった中国の武侠物っぽい・・・要するに「えぇ!うそ」みたいな感があるんですが、ドニー・イェンにかかると迫力があって、なかなか面白い作品でした(そういえば、敵役の脱脱は、女性で、鞭を武器にしているんですが、『笑傲江湖』の東方不敗みたいな雰囲気です。)。

というわけで、ドニー・イェンのワイヤーアクション時代劇なのですが、そえだけでも観る価値のある素晴らしい作品ではありますが、私にとっては、ヴィッキー・チャオがちゃんとしたヒロインの役で出ている日本公開作品でした。

以前、クローサーぐらいじゃないか、と書いたことがありますが、ホント少ないし、出ていたとしても作品そのものがあんま面白くなかったり・・・。

というわけで、我々、趙薇迷な人間にとっては、人に勧められる数少ない趙薇出演作品。

東京で、六本木だけで上映されているだけではありますが、もう一回観にいきます。


« 義援金と支援金~義援金関連その5 | Main | iphone4に脱庭 »

亜洲電影」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 『処刑剣 14BLADES』~久々のヴィッキー迷御用達作品:

« 義援金と支援金~義援金関連その5 | Main | iphone4に脱庭 »


アクセスランキング
無料ブログはココログ